レーシックとコンタクトレンズ

コンタクトレンズは、ワンデイやワンウィークといった種類が豊富ですが、結局は使い捨てなので勿体ないと思ってしまう人も多いでしょう。
長い間、コンタクトレンズを付けていると、経済的な負担となり、月々に5000円〜6000円の出費が続けば、年間で物凄い出費が発生してしまいます。
また、コンタクトレンズは、維持費もそうですが、維持する事自体にも面倒だと思う事が多いので、毛嫌いする人も少なくないと思います。
そして、何と言ってもコンタクトレンズは、落としてしまうと使い物にならなくなりますし、雑菌が繁殖してしまいやすいという事で、目には物凄い悪いものなのです。
経済的に、健康的に、皆さんを圧迫しているコンタクトレンズを無理して付け続ける必要はないと思います。
レーシック手術は確かに大きな出費となるかもしれませんが、長い目で見ると非常に安い手術だと思います。
コンタクトレンズを買い続けると、年間7〜8万円かかりますので、長い間買い続けるくらいなら、レーシック手術を受けた方が安上がりなのです。
レーシック手術を受けるのは恐いかもしれませんが、最近は腕の立つ医師たちも沢山増えてきましたので、思い切った手術をしてみても良いと思います。